検索してはいけない言葉

今日は妻が出かけていて子守大変だなぁと思っていたら丁度シンちゃんの映画やっていて助かりました。

数年前、ホームページの掲示板でイキグサレの魅力について語ってくださる書き込みがありまして、その方がおっしゃるには「奇形を面白がる後ろめたさ」も魅力の一つという事でいた。どのようなご感想を抱かれようがその方の自由なのですが、私が思っていたイキグサレと随分違う気がしたので「イキグサレは可愛そうな奇形ではなく明るい異形ですよ。検索してはいけない言葉じゃないですよ~」というような事を返事させていただきました。このコメントがニコニコ大百科に拾われてどうも私が「検索してはいけない言葉」に不快感を持っているような感じになってしまいまいた。

実は私「検索いてはいけない言葉」好きです。有名どころは大体見ていると思います。でも私が「検索してはいけない言葉」見るときはエグい物、出来れば一日後を引きずるぐらいの物を求めていてそういう時、コラ画像や創作物が出てくるとガッカリするんですよね。ですからイキグサレが登録された時は「そんなにエグくないだろ。たいした事ねえなぁってスルーされちゃうよ」と思って不満でした。しかしその後、「ゆめにっき」や「タオルケットをもう一度」や内田温さんやぴろぴとさんなどの良質な創作物も登録されているのを知って「あーこういうのもありなのかぁ」と考えを改めました。今はこれらの作品と肩を並べて紹介してもらえる事に感謝しています。「検索してはいけない」からイキグサレを知ってくださった方も沢山いらっしゃるようですし宣伝効果もバッチリですw

ありがとう「検索してはいけない言葉」! 

検索してはいけない言葉” への2件のコメント

  1. いつもイキグサレに元気をもらっていて、陰ながら応援させていただいている通りすがりです。
    あら! ブログを始めたのですね! トップの可愛らしいイキグサレの3人と、更新すると素敵な画像に変わるのも素晴らしいです!

    私はニコニコ動画の「人類には早すぎるシリーズ」というカテゴリからイキグサレを知りました。ですから、「検索しては…」のように怖い物見たさというよりは、カビキラーだったり、ヒトデマンのような「少し変わった面白い動画」を探す延長でイキグサレを知った人間です。(人類には早すぎるシリーズを山本様が知らなかったら、何を言っているのか疑問に思うかも知れませんが…)

    ですから「検索してはいけない言葉」だと知った時に非常に驚いた記憶があります。

    音楽やPV、カメラワークを含め、私は1つの音楽・映像・創作としてイキグサレに感銘を受けました。
    だから私は「検索してはいけない言葉」としてイキグサレが扱われることが正直イヤでした。

    しかし、此方のブログで山本様の「検索しては」の考えを聞いて、イヤだった気持ちがスッと無くなったといいますか…。大袈裟な話かもしれませんが、何だか自分が救われた気がします。ありがとうございました。

    ブログを読んでますますイキグサレが好きになりました!
    長文になってしまいましたが、これからも陰に隠れながらになりますが、イキグサレを応援していきたいと思います。

    • どうもです!「人類には早すぎる」はここで取り上げてもらったのがきっかけでイキグサレ、ブレイクしたのですから勿論知っています!大笑いして見させて頂きましたw
      今では「検索してはいけない」だろうが「人類には早すぎる」だろうが取り上げていただければもう感謝です!(面白くない、くだらないといった罵詈雑言でもです!)
      それはそうと、ぽっしのぽっしさんは人違いでしたら申し訳ありませんが「キリンのしっぽの・・・」の方でしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>