動画「雪女」解説

どうもです!ずっと中古macを調べているんですが調べれば調べるほど混乱して来ています!マシンパワーと予算の兼ね合い、OSのヴァージョンなどなど。でも音楽制作以外の作業はウィンドウズのノートでまかなえているんで完全に音楽制作専用マシーンと考えて思い切って決めちゃうのが吉のような気がしています。

それでは動画紹介!いつの間にか最新作に追いついちゃいました!「雪女」です!

最新アルバムの「イキグサレ13」。その中に「雪だるまガール」と言う曲があるんですがビール飲みながら聴いていたらニット帽とセーターを着たイキグサレたちが雪の中踊る映像が頭に出て来ました。「これはきっと凄く可愛いのが出来るぞ!」と思ったんですが「雪だるまガール」は作ったばかりで自分でもイメージが固まっていない気がしたので却下。他に雪をイメージした曲ということでこの曲「雪女」に白羽の矢が立ちました。

「雪女」が収録されているアルバム「イキグサレ5」。全体をみるとあまり締りが無くアルバムとしての完成度は高くないと感じていますが、個々の曲は大好きな曲ばかりという私にとって不思議な作品です。「雪女」も凄く大好きで気に入っている曲ですがスポットライトが当たる事はありませんでした。急にここで動画を作る事になって聴きかえしてみるとやっぱ凄くいい。メロディ、リズム、歌詞ともに冬の寒さが染み入りますw季節は初夏でしたけど季節はずれ全快でノリノリで製作できました。

さて、動画全部解説してしまいました。次からなに書けばいいんだー!なにかリクエストありましたら御願いします!w

動画「狐憑き」解説

どうもです!ミスiDのカメラテスト終わって一息ついたのもつかの間、イキグサレ活動はやらなければいけない事が山積みです!次のミッションは給付金10万円で音源制作環境を新たに構築する事です。二十年以上使ってきたmacG4とロジック4ですがさすがに不具合が出始めています。なんとか十万円以内で構築できるようmacの中古を調べまくっています!

はい、それでは動画紹介!「狐憑き」です!

ツイッターの公式アカウントで盆踊りメドレーのオフショット作ったとき「ネイルガン」で使った廃神社の前にお借りした屋台セット配置してみたのですが思った以上に良い感じだったのでステージとしても使ってみたくなりました。しかし神社が舞台の曲は残っていません。どうしようかと考えていたらこの曲を思い出しました。お稲荷さんってことで神社がステージでも違和感無いだろうとこれに決定です。

この曲割と人気があってMV化を求めるお声も結構ありました。皆さんの求めている物のイメージは明確。狐耳とシッポをつけたイキグサレ達が可愛く狐ポーズとるという物です。ちょっと安直すぎるかなーと制作渋っていたんですがやはりこの曲のMV作るとしたら私もこのイメージしか出てきませんでしたwやっぱ捻くれていないで求められている物を作るべきだろう!と製作開始です。

狐面とシッポはお借りした物を使いました。このシッポで始めて物理演算ついているアクセサリ使ったんですが上手く使えると気持いいですね!フワフワ動くシッポたまらんですw

衣装は「イキグサレ12」のジャケットの物です。この衣装最初はキープアウトテープを体に巻きつけた物を考えていたのですが調べてみたらもうすでにあちこちで使われているアイデアでした。そこで反物一反巻きつけただけの衣装にアイデアを変更。出来上がってみたらセクシーくのいちみたいになってしまいました。これはこれでバトル物にもセクシー路線にも使える汎用性の高い衣装になったと満足しています。

動画「どうかどうか」解説

どうもです!昨日ついにミスiDカメラテスト終了しました。コロナのせいで会場にはいかず自宅でzoomを使ってのオンラインでしたが、それでも近年まれに見るほど緊張しました!終わった後胃が痛くなる始末です。例年通り会場に行ったとしたら吐血していたかもしれませんwそれはそうと一つの山場は無事越えました。結果が出るまで溜めに溜めてしまった通常のイキグサレ活動に精を出します!とりあえず品切れだったあきばおー様の委託販売、追加納品させていただきましたのでそちらもよろしく御願いします!

それでは動画紹介!「どうかどうか」です。

一月動画チャレンジを終えて少し休んだらもう動画作りたくなってしまいました。酔ってツイッターで「リクエスト受付まーす」なんて書いたらこの曲のリクエストを頂きました。割と人気あるし私自身も重要視している曲です。気合入れて制作しなければと意気込んで作りはじめました。

この曲歌詞はイキグサレらしく陰鬱としていますが曲調は明るいサンバ。サンバのイメージで行こうと決めました。さんさんと日が降り注ぐ海の町、楽しげなサンバのリズムに乗せて死後の世界の歌を歌う。そんなイメージです。問題は衣装。まんまサンバの衣装では刺激的過ぎちゃうだろうと露出少ないサンバ衣装を調べていました。

しかし調べていたらあのサンバ衣装ただエロイだけではなくちゃんとした意味がある物と分かってしまいました。ブラジルの先住民族の民族衣装でタンガと言うらしいです。元は陶器製のパンツ。皆さんカンディルっていう魚ご存知でしょうか。アマゾン川に生息するナマズのようなドジョウのようなヤツです。コイツはピラニアなんかより本気で恐ろしい魚で細長い体と鋭い歯で他の生き物の体内に潜り込み内側から食い荒らす獰猛な魚です。なんとタンガ、コイツが体内に侵入するのを防ぐための物らしいです。

こんな事を知ってしまったら「エロイから」なんて理由でサンバ衣装否定するなんて冒涜でしかありません。本気で真面目にサンバ衣装デザインしました。魂の象徴とされる蝶をデザインに組み込んだのですが頭飾りデザインの段で蛾になってしまいました。まあ蛾のほうがイキグサレらしいと思います!

動画「一緒に逝ってやるぜ」解説

どうもです!しばらくブログさぼってしまいましたがお陰様でミスiDのカメラテスト大体の準備が出来ました。あとは微調整をしていけばなんとかなりそうです。後、イキグサレのグッズ販売を開始しました!

suzuri イキグサレショップ

今のところ二種類のTシャツとステッカーだけですが随時商品を増やしていこうと思っています。

はいそれでは動画紹介。「一緒に逝ってやるぜ」です!

一月動画チャレンジ最後の動画です。4月から始めて今年中は必ず月一で動画作ると開始したこのチャレンジ。後半になるとさすがにアイデアの枯渇やアルバム製作と重なったりで少し遅れたりもしましたが、ついにゴールです。最後なんだから記念になるような物を作ろうと貼り切って製作しました。

この曲、イキグサレの中でも異質な昭和歌謡風な曲です。でも歌詞がドンピシャに嵌ったものが出来たので凄くお気に入りの曲です。衣装は十周年記念アルバム「イキグサレ10」のジャケットの物。この衣装だとステッキ使ったダンスしなければならないので動画に使うの躊躇していたんですが「赤いてるてる坊主」で傘使ったダンスやりましたからねぇ。今の自分なら出来るだろうと採用です。

最後は華やかに終わらせたいので楽器隊の面々も登場。ホーンセクションもありますし。また偉く手こずるだろうなぁと思ったのですが「ファンク!」ほど苦労は無くあっさり制作できました。やはり昭和歌謡はファンクほど楽器の比重が高くないからでしょうか?まあ使っている音符の数は桁違いですからねw

という訳で図らずとも月一動画で培った技術の集大成という感じになりました。ですがやっぱり手こずって12月中には完成できず元旦に公開というハッピーニューイヤー動画になってしまいました!

心強い味方

どうもです!今回は動画解説お休みさせていただいてミスiDの事を書かきます。

昨日、ミスiDのカメラテストの具体的なお知らせのメールが届きました。しかし、実在しないイキグサレ。どの程度まで許容してもらえるのかまだ判断がつきません。やるべき事が決まっていないからか昨日からずっとソワソワしてしまっています。このソワソワ感マイナスで受け止めると焦りや不安、恐怖になってしまいますがプラスで受け止めると良い意味での緊張やワクワクに変換できるので良いイメージを維持していこうと思います!

今回のイキグサレ、ミスiDエントリー。実は協力してくれている方がいます。「現代美術家」の清川漠さんという方です。イベントで数回お会いしただけなのですがイキグサレを高く評価して下さっていて「美術関係の方に評価いただけるとはありがたいなぁ」と思っていました。その清川さんからいきなり「イキグサレをミスiDに出しましょう!」と提案いただいた時はかなりビックリしましたw ビビリの私「そんな大それた事出来ない!」とか「いやいや!無理でしょう!」とか逃げ腰になったのですが、このブログの最初の趣旨を思い出しました。実はこのブログ「いかにしてイキグサレをマネタイズするか」という趣旨ではじめた物でした。ブログやツイッター、youtubeを始めて露出を増やしてみた物のイキグサレを取り巻く環境はあまり変化ありませんでした。そんな時、いただいた今回の提案。協力してくれる方もいるのに怖がって辞退してしまったら金輪際イキグサレの状況は変わらないと腹を括りました。

ぶっちゃけカメラテストめっちゃ怖いです!オンラインとはいえ最悪大勢の女の子の中にオッサン一人という状況にもなりかねませんから。しかし協力者が一人いるというだけでなんと心強い事か!ツイッターの公式アカウントも「スタートダッシュイベント」への参加も清川さんからの提案です。私一人ではミスiDエントリーも含めまったく考え付かなかった事です。清川さんは「マネージャーということで」と仰っていますがミスiDでのイキグサレの活動は清川さんとの共同制作という思いがあります。

動画「キリコロス」解説

どうもです!昨日はリアルタイムでは視聴出来なかったのですがミスIDのツイキャスでの配信イベントを見ました。カメラテストの傾向と対策を練るために見ていたのですが興味深いお話ばかりで楽しんで視聴してしまいました。しかし最初から私は本気ですが「なんだか飛んでもない事になってきたな」と恐怖心も少し湧いてきます。でも初めてのことをする時はこの感情は常に現れますからねぇ。初めて曲をネットにアップした時、初めて動画を投稿した時。少しの恐怖を克服すると大きなリターンがあることは身をもって知っています。なにがどうなるか分かりませんがベストな選択をしようと思います!

それでは動画紹介!今回は「キリコロス」です!

月一チャレンジの八作目。この時は本当に末期で深刻にアイデアが枯渇してしまいました。でも作業を止めて考えている時間なんてありません。そこで手っ取り早く既存のモデルで作れる物を探したらありました。「キリコロス」です。このキャラ、ジャケット用にデザインしてモデリングもしていました。これでササッと作っちゃおう!と思ったんですが問題が一つ。この「キリコロス」仮面ライダーに代表されるヒーローに憧れているヤツの曲です。アクションシーンは避けて通れません。下手したらいつも以上に時間掛かっちゃうかも・・・と不安でしたが他にアイデア無いんだから仕方ありません。強行突破で製作開始です。

作ってみたら「キリコロス」のキャラクターのお陰でそこまで派手なアクション作らなくて良かったし、デパートの屋上でやっているヒーローショー的な雰囲気も出せて一安心。しかし今回「テトラポーダ」まで引っ張り出してちょっとキャラクターに頼りすぎちゃったなと反省しています!

動画「百鬼夜行」解説

どうもです!今日から四連休ですが雨&コロナのせいで出かける事もできません。恐らく暇をもてあました子供たちの相手をし続ける地獄の四連休になると思います。やるべき事、やりたい事目一杯あるけど何も出来ないだろうなぁ。

はい!愚痴はこれぐらいにして動画紹介!「百鬼夜行」です!

月一チャレンジの七作目です。もうこの頃になるとネタ切れになってきました。取り合えずアルバムの一曲目のこの曲に決定しました。この曲、暴走族という明確なイメージがあるので「それっぽさ」を意識していけば余り創造力使わなくても完成に持っていけるんじゃないかと踏んでいました。衣装は読み通り特別な苦労なく制作できましたしイメージにあったステージもすぐ見つかりました。しかしですねぇ、バイク。これ歌詞で形説明しちゃっているんで作らない訳には行かなくなりました。骨と心臓で出来たバイクなんてモデル探したってある訳ありませんからねぇ。私、お化けやモンスター系は自身あるんですけど機械系は苦手意識あります。とはいえこのバイクも半分お化けみたいな物だし割りと楽しんで作る事出来ました!そしてこういう凶暴な感じの物は作っていて盛り上がります。「なめんなコラ!」とか言いながら作っていました!

動画「テトラポーダ」解説

どうもです!「スタートダッシュイベント」終わって一息ついたらやばいです。もう腰が上がりません!やはりノンストップで動かないと駄目ですね~。まだ本戦も始まっていないのに「疲れた~」とか言っています。また気を引き締めてイキグサレ活動していきます!

今回の動画紹介こちらです!「テトラポーダ」!

月一チャレンジの六作目です。実はこの曲、前々から作ろうと思っていました。月一チャレンジの一作目「夜走る」ですが気に入った曲だったので動画の構想は練っていました。最初はクリスマス動画にしようと豪華で特別な物を考えていまして、夜の街をイキグサレ達やのっぺらボーイ、赤い服の女やクモちゃんたち過去作のみんながマラソン大会のように走るってのを考えていたんです。そうなるとこの曲「テトラポーダ」に登場する「四つん這いの女」も走らせたくなりまして。「このアイデアはテトラポーダ作ってからだなー」と思っていたんですが我慢できなくなって先に「夜走る」作ってしまいました。

自分で作った創作物なんですから気兼ねなんてする必要ないんですが、なんか「テトラポーダ」に申し訳ないような気分になっちゃいましてw急遽制作しました。最初思い描いていた「四つん這いの女」よりマシマシにして可愛くなっちゃいました。やはり後ろめたさのせいでしょう。「テトラちゃん」可愛いのでコレからもよろしく御願いします!これだけやれば呪われないでしょう!

動画「赤いてるてる坊主」解説

どうもです!本日、ミスiD公式HPで「スタートダッシュイベント」の進出者100名が正式発表されました。その中にイキグサレ入っておりました!ヤッター!イエーイ!いやー本当に皆さんのお陰です!とかありがとうございます!という言葉しか出てきません。それとミスiDの懐の深さにも感謝です。

さて次のミッションは「カメラテスト」。PC上のイキグサレを見てもらえるのか。はたまた「実物じゃなきゃ駄目」とイキグサレ人形を連れて行くのか。どちらにせよ最善を尽くします!

それでは動画紹介!今日はコレ!「赤いてるてる坊主」です!

月一チャレンジの五作目です。アップテンポの曲が続いたので、しっとりしんみりした曲の動画を作りたくなりました。いくつか作品を作ってそこから「じゃあ次はこういうの作ろう」とアイデアが出るようになるとかなり楽になります。ノッて来た証拠です。

過去作をいくつか聴いてこの曲に決めました。パッと黄色いレインコートで踊るイキグサレが見えたからです。イメージは大好きなミュージカル映画「雨に唄えば」のオープニングシーン。余談ですが私、ジーン・ケリーという方のミュージカル映画大好きでして。信じられない身体能力で歌い踊り監督までこなしています。ジャッキー・チェンと並んで大好きな映画人です。

まあ、それはさておき本動画。久しぶりに雨降らせたり雨を赤くしたり色々やりましたが一番苦労したのは傘です。小物を使ってのダンスは初挑戦でしたからね~。傘を持つ手を変えるだけで一苦労。でもこの物を持たせるという事。外部親登録という機能使えば楽に出来ることを最近知りました。今までの苦労は一体!って感じです。やはりちゃんとマニュアル読んで各機能理解しないと駄目だなーと思いました!

動画「人喰い歌」解説

どうもです!参加していたミスiD「スタートダッシュイベント」。イキグサレ、なんとBブロック七位という好成績で通過です!皆様、本当にありがとうございます!このようにハッキリ目に見える形で応援していただいたのは初めての経験です。出場してるのは私ではなくイキグサレですが子供を見守る親の気分でした!しかしランキングってのは本当に心臓に悪いwドキドキハラハラしっぱなしでした。

最初のミッション「十位以内に入る」は皆様のお陰でクリアできましたが、まだ「カメラテスト」に進めるかは発表されていません。この段階で「本オーディションと趣旨が違いすぎる」「カメラテストに本人が出られない」などの理由で落選する可能性はあると思っています。しかし私は独りよがりの勘違いかも知れませんがイキグサレというコンテンツに絶対の自信があります。選考委員会の方々に何かしらのインパクトを受け取ってもらえると思っていますし、「カメラテスト」もまだコロナが収束していない状況。エントリー時のように動画投稿になる可能性もあると思います。楽観しすぎるのも良くないですがどのような状況になっても対処できるよう気楽に行こうと思います!

それでは動画紹介!「人喰い歌」です!

月一動画チャレンジの四作目。なんだか新目のアルバムからのMV化が多かった気がしたので古いアルバムから選曲しようと探したところ見つけました。「人喰い歌」。曲も歌詞もイキグサレテイストに溢れていて「なんでこの曲いままでMV化しなかったんだ?」と思えて来ました。早速制作に入ります。

昔の曲なので初期の頃の雰囲気を出してみたいと思い、「ステキな呪文」のシンプルな水玉ステージにしました。まんまでは面白くないのでグラディーションで色が変わるように改造。問題は衣装です。この曲イキグサレにしてはアイドル色が強いと感じましたので正統派のモロアイドル!って衣装考えたんですが私アイドル衣装デザインするの駄目だったようです。すでに見たことある物の劣化版しか作れませんでした!そこで開き直って戦隊やライダーに登場する「女怪人」としてデザインしたらすんなり出来ました。それもかなり可愛いのが!どうなってんだ俺の頭!

この衣装、凄く気に入ったので次のアルバムのジャケ衣装にも採用しました。やはり餅は餅屋。私は気持悪い物を作ろうとした時に本領発揮するようです!