動画「中華メドレー」

どうもです!公開から三日たってしまいましたが新作動画作りました。

こちらです。

中華風な曲を集めて動画作るアイデアはかなり前からありました。この二曲は確実に決定。しかしミニライブにするならもう一曲足りません。メロディーだけなんとなく中華風ってのならいくつかありますが中華風と言い切るには弱い。そんな感じでしばらく放置していました。

ネタが尽きてきたのでこのアイデアを形にしようととりあえず中華風の建物モデリング。そしてミニライブやめて二曲だけのメドレーで行こうと決定して振り付け始めました。しかしミスiDやらPC買い替えやらで再び放置。一段落ついたので再び作り始めたんですが途中まで作った振り付けの先が思い浮かばなくてw 振り付けは途中で中断しちゃうと流れが切れて作れなくなっちゃうみたいです。途中までのを没にして最初から作り直しました。

「デス中華2000」はカンフーの演舞、「おつかいキョンシー」は京劇とか雑技団みたいなのを意識してみました。特にデス中華は初期のジャッキーチェンの映画、酔拳、蛇拳、笑拳を参考というかこれらの映画、私の血肉になっていますから。ごく自然に出て来てしまいましたw

イキグサレ、リスタート!

どうもです!前々回書いたように音楽制作環境リニューアルした訳なんですが検索して調べても何が何だかです!やはり手っ取り早く操作や使い勝手覚えるのは一曲仕上げるのが最短です。でも練習のために作曲から始めるのは時間が掛かるので既存曲のアレンジをすることに。

練習とは言えまったく興味ない曲を作っても楽しくないのでここ数年はまっているフリーゲーム「ざくざくアクターズ」のゲーム音楽をアレンジしてみました。作ってみると妙に気に入った物が出来てしまったので公開したくなってしまいました。せっかくだからと動画まで作っちゃいましたwそれがこちらです。

自分でも何やってんだと思いますがお陰様で歌の録音、加工以外の作業はほぼマスター出来ました。また幾つかトラブル発生しましたが解決できました。やっぱ道具は使ってみないと分からないですねぇ。

なにはともあれミスiD、製作環境リニューアルと大きなイベント終わらせる事が出来ました。後はイキグサレ活動再開ですね!仕切りなおし、リスタートって感じです!

ミスiD結果発表!

どうもです!音楽制作環境変えた所、全体的にハイスペックになり動作も速く快適に製作出来そうなのですが使い勝手は微妙に変わっており鳴れるまでに時間が掛かりそうです。特にマスタリング。今まで感覚的に行っていたのですが今回その感覚が通用しないみたいです。EQやコンプの勉強をし直していますw

さてさて、今日はどうしても外せない行事のため家族で出かけていました。ドタバタしていたので今の今まですっかり忘れていました。今日「ミスiD」セミファイナリスト発表の事を! さっそく確認してみました。イキグサレ、セミファイナルには・・・

 

行けませんでした!落選でーす!

趣旨が違いすぎるとは最初から感じていたので落選は当然だと思いますが問題はこのことにあまりダメージを受けていない自分です。本当に一生懸命出来ていたらもっと落胆してもいいと思いますが自分は新しいDTMソフトに夢中です。やはりどこかで斜に構えて考えていたんだと思います。ここは大いに反省しなければと思いました。

何はともあれイキグサレの「ミスiD」は終わりです。応援して頂いて本当にありがとうございました!これで再びアンダーグラウンド、裏街道に胸を張って邁進する事が出来ます!

新環境爆誕!

どうもです!一週間以上ブログも書かず公式ツイッターも更新していませんでしたがボーっとしていた訳ではありません。ついに。やっとようやくついにです。給付金、十万円つかって新しい音楽制作環境整いました!実に二十年ぶりの更新です。

mac本体は先週届いていたのですが楽器とPCをつなぐオーディオインターフェイスという機械が昨日届きまして。それだけの接続なら簡単なのですが現行で使っているミキサーを絡ませてセッティングしようとしたらエラく手間取ってしまいました。夜中までかかって録音、再生出来るところまで出来ました。

今日は一日かけて基本的な使い方や音源、エフェクターの確認。今まで使っていたのはロジック4というソフトです。今回導入したのは最新のロジック10です。初代PSとPS5くらいの違いですwでもまあ見た目は全く変わってしまいましたが基本的な使い方は同じで大体理解できました。使い慣れた音源やエフェクトも高性能な物がそろっていると思います。ですがその音源やエフェクトが膨大に収録されているので見つけるまでに一苦労しそうです!

実は十万円では収まりきらず二万円ほどオーバーしてしまったのですが今まで使っていたmacG4&ロジック4のように二十年使えれば安い買い物です。二十年前は30万かけて構築した環境でした。当時は高い買い物と思いましたが曲を作り続けたお陰で友人どころか家族まで持てたしライブやアイドルオーディションに参加なんてありえない経験させてもらっていますからねぇ。今回も何倍ものリターンを受け取ろうと思います!

動画「雪女」解説

どうもです!ずっと中古macを調べているんですが調べれば調べるほど混乱して来ています!マシンパワーと予算の兼ね合い、OSのヴァージョンなどなど。でも音楽制作以外の作業はウィンドウズのノートでまかなえているんで完全に音楽制作専用マシーンと考えて思い切って決めちゃうのが吉のような気がしています。

それでは動画紹介!いつの間にか最新作に追いついちゃいました!「雪女」です!

最新アルバムの「イキグサレ13」。その中に「雪だるまガール」と言う曲があるんですがビール飲みながら聴いていたらニット帽とセーターを着たイキグサレたちが雪の中踊る映像が頭に出て来ました。「これはきっと凄く可愛いのが出来るぞ!」と思ったんですが「雪だるまガール」は作ったばかりで自分でもイメージが固まっていない気がしたので却下。他に雪をイメージした曲ということでこの曲「雪女」に白羽の矢が立ちました。

「雪女」が収録されているアルバム「イキグサレ5」。全体をみるとあまり締りが無くアルバムとしての完成度は高くないと感じていますが、個々の曲は大好きな曲ばかりという私にとって不思議な作品です。「雪女」も凄く大好きで気に入っている曲ですがスポットライトが当たる事はありませんでした。急にここで動画を作る事になって聴きかえしてみるとやっぱ凄くいい。メロディ、リズム、歌詞ともに冬の寒さが染み入りますw季節は初夏でしたけど季節はずれ全快でノリノリで製作できました。

さて、動画全部解説してしまいました。次からなに書けばいいんだー!なにかリクエストありましたら御願いします!w

動画「狐憑き」解説

どうもです!ミスiDのカメラテスト終わって一息ついたのもつかの間、イキグサレ活動はやらなければいけない事が山積みです!次のミッションは給付金10万円で音源制作環境を新たに構築する事です。二十年以上使ってきたmacG4とロジック4ですがさすがに不具合が出始めています。なんとか十万円以内で構築できるようmacの中古を調べまくっています!

はい、それでは動画紹介!「狐憑き」です!

ツイッターの公式アカウントで盆踊りメドレーのオフショット作ったとき「ネイルガン」で使った廃神社の前にお借りした屋台セット配置してみたのですが思った以上に良い感じだったのでステージとしても使ってみたくなりました。しかし神社が舞台の曲は残っていません。どうしようかと考えていたらこの曲を思い出しました。お稲荷さんってことで神社がステージでも違和感無いだろうとこれに決定です。

この曲割と人気があってMV化を求めるお声も結構ありました。皆さんの求めている物のイメージは明確。狐耳とシッポをつけたイキグサレ達が可愛く狐ポーズとるという物です。ちょっと安直すぎるかなーと制作渋っていたんですがやはりこの曲のMV作るとしたら私もこのイメージしか出てきませんでしたwやっぱ捻くれていないで求められている物を作るべきだろう!と製作開始です。

狐面とシッポはお借りした物を使いました。このシッポで始めて物理演算ついているアクセサリ使ったんですが上手く使えると気持いいですね!フワフワ動くシッポたまらんですw

衣装は「イキグサレ12」のジャケットの物です。この衣装最初はキープアウトテープを体に巻きつけた物を考えていたのですが調べてみたらもうすでにあちこちで使われているアイデアでした。そこで反物一反巻きつけただけの衣装にアイデアを変更。出来上がってみたらセクシーくのいちみたいになってしまいました。これはこれでバトル物にもセクシー路線にも使える汎用性の高い衣装になったと満足しています。

動画「どうかどうか」解説

どうもです!昨日ついにミスiDカメラテスト終了しました。コロナのせいで会場にはいかず自宅でzoomを使ってのオンラインでしたが、それでも近年まれに見るほど緊張しました!終わった後胃が痛くなる始末です。例年通り会場に行ったとしたら吐血していたかもしれませんwそれはそうと一つの山場は無事越えました。結果が出るまで溜めに溜めてしまった通常のイキグサレ活動に精を出します!とりあえず品切れだったあきばおー様の委託販売、追加納品させていただきましたのでそちらもよろしく御願いします!

それでは動画紹介!「どうかどうか」です。

一月動画チャレンジを終えて少し休んだらもう動画作りたくなってしまいました。酔ってツイッターで「リクエスト受付まーす」なんて書いたらこの曲のリクエストを頂きました。割と人気あるし私自身も重要視している曲です。気合入れて制作しなければと意気込んで作りはじめました。

この曲歌詞はイキグサレらしく陰鬱としていますが曲調は明るいサンバ。サンバのイメージで行こうと決めました。さんさんと日が降り注ぐ海の町、楽しげなサンバのリズムに乗せて死後の世界の歌を歌う。そんなイメージです。問題は衣装。まんまサンバの衣装では刺激的過ぎちゃうだろうと露出少ないサンバ衣装を調べていました。

しかし調べていたらあのサンバ衣装ただエロイだけではなくちゃんとした意味がある物と分かってしまいました。ブラジルの先住民族の民族衣装でタンガと言うらしいです。元は陶器製のパンツ。皆さんカンディルっていう魚ご存知でしょうか。アマゾン川に生息するナマズのようなドジョウのようなヤツです。コイツはピラニアなんかより本気で恐ろしい魚で細長い体と鋭い歯で他の生き物の体内に潜り込み内側から食い荒らす獰猛な魚です。なんとタンガ、コイツが体内に侵入するのを防ぐための物らしいです。

こんな事を知ってしまったら「エロイから」なんて理由でサンバ衣装否定するなんて冒涜でしかありません。本気で真面目にサンバ衣装デザインしました。魂の象徴とされる蝶をデザインに組み込んだのですが頭飾りデザインの段で蛾になってしまいました。まあ蛾のほうがイキグサレらしいと思います!

動画「一緒に逝ってやるぜ」解説

どうもです!しばらくブログさぼってしまいましたがお陰様でミスiDのカメラテスト大体の準備が出来ました。あとは微調整をしていけばなんとかなりそうです。後、イキグサレのグッズ販売を開始しました!

suzuri イキグサレショップ

今のところ二種類のTシャツとステッカーだけですが随時商品を増やしていこうと思っています。

はいそれでは動画紹介。「一緒に逝ってやるぜ」です!

一月動画チャレンジ最後の動画です。4月から始めて今年中は必ず月一で動画作ると開始したこのチャレンジ。後半になるとさすがにアイデアの枯渇やアルバム製作と重なったりで少し遅れたりもしましたが、ついにゴールです。最後なんだから記念になるような物を作ろうと貼り切って製作しました。

この曲、イキグサレの中でも異質な昭和歌謡風な曲です。でも歌詞がドンピシャに嵌ったものが出来たので凄くお気に入りの曲です。衣装は十周年記念アルバム「イキグサレ10」のジャケットの物。この衣装だとステッキ使ったダンスしなければならないので動画に使うの躊躇していたんですが「赤いてるてる坊主」で傘使ったダンスやりましたからねぇ。今の自分なら出来るだろうと採用です。

最後は華やかに終わらせたいので楽器隊の面々も登場。ホーンセクションもありますし。また偉く手こずるだろうなぁと思ったのですが「ファンク!」ほど苦労は無くあっさり制作できました。やはり昭和歌謡はファンクほど楽器の比重が高くないからでしょうか?まあ使っている音符の数は桁違いですからねw

という訳で図らずとも月一動画で培った技術の集大成という感じになりました。ですがやっぱり手こずって12月中には完成できず元旦に公開というハッピーニューイヤー動画になってしまいました!

心強い味方

どうもです!今回は動画解説お休みさせていただいてミスiDの事を書かきます。

昨日、ミスiDのカメラテストの具体的なお知らせのメールが届きました。しかし、実在しないイキグサレ。どの程度まで許容してもらえるのかまだ判断がつきません。やるべき事が決まっていないからか昨日からずっとソワソワしてしまっています。このソワソワ感マイナスで受け止めると焦りや不安、恐怖になってしまいますがプラスで受け止めると良い意味での緊張やワクワクに変換できるので良いイメージを維持していこうと思います!

今回のイキグサレ、ミスiDエントリー。実は協力してくれている方がいます。「現代美術家」の清川漠さんという方です。イベントで数回お会いしただけなのですがイキグサレを高く評価して下さっていて「美術関係の方に評価いただけるとはありがたいなぁ」と思っていました。その清川さんからいきなり「イキグサレをミスiDに出しましょう!」と提案いただいた時はかなりビックリしましたw ビビリの私「そんな大それた事出来ない!」とか「いやいや!無理でしょう!」とか逃げ腰になったのですが、このブログの最初の趣旨を思い出しました。実はこのブログ「いかにしてイキグサレをマネタイズするか」という趣旨ではじめた物でした。ブログやツイッター、youtubeを始めて露出を増やしてみた物のイキグサレを取り巻く環境はあまり変化ありませんでした。そんな時、いただいた今回の提案。協力してくれる方もいるのに怖がって辞退してしまったら金輪際イキグサレの状況は変わらないと腹を括りました。

ぶっちゃけカメラテストめっちゃ怖いです!オンラインとはいえ最悪大勢の女の子の中にオッサン一人という状況にもなりかねませんから。しかし協力者が一人いるというだけでなんと心強い事か!ツイッターの公式アカウントも「スタートダッシュイベント」への参加も清川さんからの提案です。私一人ではミスiDエントリーも含めまったく考え付かなかった事です。清川さんは「マネージャーということで」と仰っていますがミスiDでのイキグサレの活動は清川さんとの共同制作という思いがあります。

動画「キリコロス」解説

どうもです!昨日はリアルタイムでは視聴出来なかったのですがミスIDのツイキャスでの配信イベントを見ました。カメラテストの傾向と対策を練るために見ていたのですが興味深いお話ばかりで楽しんで視聴してしまいました。しかし最初から私は本気ですが「なんだか飛んでもない事になってきたな」と恐怖心も少し湧いてきます。でも初めてのことをする時はこの感情は常に現れますからねぇ。初めて曲をネットにアップした時、初めて動画を投稿した時。少しの恐怖を克服すると大きなリターンがあることは身をもって知っています。なにがどうなるか分かりませんがベストな選択をしようと思います!

それでは動画紹介!今回は「キリコロス」です!

月一チャレンジの八作目。この時は本当に末期で深刻にアイデアが枯渇してしまいました。でも作業を止めて考えている時間なんてありません。そこで手っ取り早く既存のモデルで作れる物を探したらありました。「キリコロス」です。このキャラ、ジャケット用にデザインしてモデリングもしていました。これでササッと作っちゃおう!と思ったんですが問題が一つ。この「キリコロス」仮面ライダーに代表されるヒーローに憧れているヤツの曲です。アクションシーンは避けて通れません。下手したらいつも以上に時間掛かっちゃうかも・・・と不安でしたが他にアイデア無いんだから仕方ありません。強行突破で製作開始です。

作ってみたら「キリコロス」のキャラクターのお陰でそこまで派手なアクション作らなくて良かったし、デパートの屋上でやっているヒーローショー的な雰囲気も出せて一安心。しかし今回「テトラポーダ」まで引っ張り出してちょっとキャラクターに頼りすぎちゃったなと反省しています!