ラブ・クラフト

今日の曲はこれ!イキグサレ唯一のカヴァー曲

「ラブ・クラフト」

原曲はJホラーの始祖にして小中千昭先生のデビュー作「邪願霊」というビデオ作品の挿入歌です。挿入歌というかもう一つの主役といってもいいでしょう。新人アイドルがデビューするまでのドキュメンタリーという体でストーリーは進んでいきます。デビュー曲が決まりますが実はその曲、作曲者不明で・・・というお話です。しかし、小中先生これがデビュー作なのに曲名に「ラブ・クラフト」とか「インスマスにさよなら」って。最初から飛ばしています。さらに自分で作詞作曲振り付けまでやっているんですから恐れ入ります。

この作品を初めて見たのは高校やめた頃でしょうか。前に書いたようにすごい衝撃でした。その十数年後、一ノ瀬屠殺彦が「ぜひ見てもらいたいビデオがある」と持ってきたのが「邪願霊」。「おっ邪願霊じゃん!メイキンラブクラ~フト」と歌ったら「何でしってんすか!?」と驚かれましたw「邪願霊」がJホラーに与えた影響、小中先生の事など教えてもらいさらにこの作品が好きになりました。そしてイキグサレでラブ・クラフト、カヴァーするというアイデアが出てきて一ノ瀬屠殺彦も「やってやって!」と言います。商業じゃないとはいえ無断でカヴァーするのは良くないと思い小中先生にメールでお伺いを立てて了解を頂きました。

小中先生もベーシストということでスラップベースがブリブリいっている感じにアレンジ。後、聴き所は間奏。幽霊の声がはいったレコードって話良くあるじゃないですか。この曲では間奏で幽霊の声にソロをとらせています。このアイデアは結構面白いと自分では思っていますw

スポンサーリンク

ラブ・クラフト」への2件のフィードバック

  1. 当然ですが歌詞やメロディの雰囲気が他のイキグサレ曲とは違うので、毎回新鮮な気持ちで聞いてます。
    原曲があるのは『ブギーマン』のイントロも同じなんですが、『ラブ・クラフト』はカヴァーですし、やっぱり特別な曲って印象が強いですね。
    恐らくPV化されることもないのかなって思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です