煙突ステージ

今日は少し遅れての結婚記念パーティーをしました。妻がワインにあうツマミ色々作ってくれてアマゾンプライムで仮面ライダーディケイド見ながら子供が眠くなるまで飲んでいました。うーん幸せ。

では曲紹介、6のラストナンバー

「煙突ステージ」

怪談で時々見かける高いところにいる幽霊。電信柱とか鉄塔の上に佇んでいる幽霊。最初はこれをネタにしようと考えました。それで不吉な高いところ考えて火葬場の煙突を思いついたんですが今、高い煙突がある火葬場って無いみたいです。そこで使われていない廃墟と化した田舎の火葬場と舞台設定しました。しかしそうなると廃墟の煙突でボーっと突っ立ってても目撃者もいないしお話が広がりません。どうしたものかと考えていたら急にあるビジョンが思い浮かびました。煙突の上でクルクル、ヒラヒラ踊る女の子のビジョンが。月光をバックに煙突の上で踊る少女の幽霊。メチャクチャ美しいじゃないですかwこれで行こうと決めました。

怪談なんですから目撃者が必要です。これは幽霊のダンスや歌に魅入られたファンという事にしました。毎週、あしげく火葬場に通う男の子です。現場では同じく魅了された人たちがいてペンライトとか振ります。ですが何をしても彼女には届きません。お化けだから。ここらへんの雰囲気は私がPerfume追っかけていたときの事を参考にしています。どんなに熱意こめてもアイドルには届きません。またアイドルも受け取ってはいけません。握手会などアイドルとファンの距離を縮める手法が今とられていますが見る側と見られる側には絶対的な断絶が必要だと思います。これをないがしろにしてはエンターティメントは成立しないと思います。この曲の女の子やイキグサレはこの世のものじゃないので自然に断絶していますがリアルのアイドルは大変だなと思いますw

スポンサーリンク

煙突ステージ」への4件のフィードバック

  1. 『煙突ステージ』のイントロが流れ始めると、すぐに煙突の上で踊る少女の姿が頭の中で描かれます。僕の中では少女は白いシルエットなんですが、服をひらひらと揺らめかせながら踊る姿がとても幻想的で(自分のイメージ込みでw)この曲はとても好きですね。
    「僕は今日も自転車に乗って~」のあたりのメロディラインも爽やかで、中高生あたりの男の子が胸を弾ませながら火葬場に向かっているように感じられて、青春だなーなんて思います。

    • この曲はお化けも目撃者もとにかくキラキラしているイメージで作りました。霊現象なんですけどねwこういうキラキラは50に手が届きそうな私でもキュンキュンしますし、きっと幾つになっても必要なものなんだと思います。大人ぶってこういうの否定しないように頑張ります!w

  2. ご無沙汰しております、ブログ毎回楽しく拝見しております。
    そして結婚記念日おめでとうございますー!
    素敵な一年を過ごしてらしたようで、私も幸せな気分になりました。

    そして煙突ステージ。
    この曲の記事が来たら絶対にコメントしようと決めておりました!
    私がイキグサレの中で多分一番好きな曲です。
    メロディーの爽やかさ、三味線(?)のちょっと和風でポップな音、どの音もキラキラしているようです!
    その音が月をバックに女の子のヒラヒラ舞い歌う美しい姿と、それを追いかける一生懸命な男の子の姿が見えるように伝わってきて…イキグサレとそれを追っかける私と重なって、どちらも応援したくなります!
    さらに一番サビの後、間奏部分で転調してたのが元に戻る音つくりも目から鱗でとてもドキドキしました。

    どれをとっても煙突ステージは本当に大好きな曲です。
    素敵な楽曲をありがとうございました!
    今後の楽曲も楽しみですー!

    • ご無沙汰です!ありがとうございます!
      Perfume追っかけてたとき、周りはいわゆるキモオタとかヤンキーみたいな人ばっかりだったんですがライブが始まるとみんな良い笑顔でキラキラし始めるんですよ。アイドルって本当に凄いと思います。イキグサレは現実にいないというハンデがありますがマイナス思考をマイナスのままキラキラできるというアドバンテージがありますからね!頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です