アイビキ

今日はツイッターでイキグサレのイラストを沢山発見できて幸せ気分です。イキグサレのイラストを描いてくださる方々には本当に感謝しかありません。見つけ次第保存させていただいています。自分が作ったキャラクターを面識の無い大勢の方に描いて頂けるなんて素晴らしく幸せな滅多に経験できない事を味あわせて頂いております。本当にありがとうございます!

それでは曲紹介、9の八曲目

「アイビキ」

お店番をしながらシーケンサーいじっていたらこの曲のイントロが出てきました。良い感じだったので即、採用したのですが湧いてきたイメージは結婚式で使われるような曲。二人の門出を祝福するようなそんな感じでした。さて、これをどうやってイキグサレ風味にしようかと色々考えていました。

数年前、二次創作やっていた時バンドも組んでいて、そのメンバーに架神恭介という男がいました。彼は現在、作家、漫画原作者、ゲームデザイナーとして活躍しているんですがこの時すでに今現在、漫画、ボードゲーム、小説と多方面に展開している「ダンゲロス」という作品を作り始めていました。当時、彼は頻繁にネットラジオをやっていて大体はネタ漫画、クソ漫画を酒飲みながら大笑いして語っているというものでした。私も毎回参加して楽しい時間を過ごしていました。

いつもの様に酒もって彼の家に行くと今回のラジオはダンゲロスメインのようで私を含むいつものメンバーは勝手に酒飲んでラジオは無視して騒いでいました。そしたら急に架神君が「ねえJJ(私のバンドネームですw)魔人のセックスってどんなんだと思います?」とか言ってくるんです。酒の席のバカ話ですから適当なこと言ってもいいんですが架神君も俺も同席しているメンバーもラジオ聴いている方もクリエイター魂持っているわけです。私のプライドが適当にお茶を濁すような回答、許しません。下手な事言ったらこのコミュニティの中の順位が下がってしまいます。酔った頭で「スカトロじゃねえ、カニバリズムでもねえ・・」と考えて出した答えが「お互い、ミンチになって混ざり合う。魔人だから死なないでしょ?」というものでした。この回答は自分でも凄く気に入りまして十年以上たった今でも記憶に残っていました。

そこで今回、二人の門出を祝う曲、一緒になって離れない。もうこれしかないなと。肌越しではなく血肉が混ざり合う結合。ここで合いびき肉と逢引をかけるアイデアができました。後はもうノリまくって曲作るだけですw

今回の記事書くに当たって当時の架神君の日記残ってないかとアーカイブ見てみたらありました。あいつ毎日日記書いてましたからね。他人の日記貼るのもどうかと思いますが過去に公開しているわけだし話題に出せば「宣伝乙」って言うような奴だからはって置きます。http://curry-blog.cagami.net/?eid=667223

スポンサーリンク

アイビキ」への2件のフィードバック

  1. この曲はほんと最高だと思います。スキップでもしたくなるような明るく軽快なメロディなのに、歌ってる内容は「愛し合う相手とミンチになりたい」なんですもん。
    最初に聞いたときには「これがイキグサレだ!」ってな具合でテンション上がりまくって一人でニヤニヤしてましたw

    アイデアの元を辿るとダンゲロスなんですねぇ。俺がこの曲に惹かれたのも何かしら感じるところがあったのかもしれません。

    • 架神君と遊んでいたとき三十路超えていたんですけど、高校、大学経験していない私にとってあの時が唯一の気の会う仲間と遊んでいた時期なんだと思います。遅れてきた青春ですねw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です