音楽霊

昨日から風邪をひいてしまい頭がボーっとしていますが元気です。子育て休む訳にはいきませんからね!

それでは曲紹介、10の三曲目

「音楽霊」

ちょっとオシャレでソフトな感じにしようと歌詞の事はひとまず置いておいて、とりあえず曲を作りました。狙い通りの雰囲気の曲は出来たのですが歌詞が思いつかなくて。そこで昔、考えていたネタというか妄想を引っ張り出してきました。

CDやDVDなどの記録媒体。何気なく使っていますが私、仕組み全然知りません。数千年後の人類がこれを発掘したとして音声や映像が記録されているって気付くのかなぁなんて妄想していました。そう思うとそこら辺に落ちている石や木材も実は数千年前の記録媒体で再生器材ないから見えないだけかも。幽霊とかってそういう風に記録されたものが再生されているのかも。感情や記憶が脳神経を通る電気信号だけで構成されているのならば、なにかの媒体に記録されても不思議じゃないよな。と、ここまで妄想したんですが私、物書きではないし脚本も書けないし妄想だけで終わっていました。

で、今回このネタを引っ張り出してなんとか歌詞にしてみようと試みた結果、このような曲になりました。なかなか面白い曲になったと思います。

スポンサーリンク

音楽霊」への2件のフィードバック

  1. フロッピーディスクやVHSなんかも既に再生機器が失われつつありますもんね。HDDもなんでデータ保存できるのかわかりませんし、石や木材が昔の記録媒体という発想は凄く面白いですね。
    川で水切りに使ったあの丸石にも、もしかしたらピラミッド建設の秘術が刻み込まれてるのかも……w

    • 過去に天然の原子炉も存在したようですし人工的に起こせる現象も自然界で偶然条件が整って出来ちゃうかも、なんて妄想していましたw こねくり回してこのネタでなんか一本つくれないかなぁw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です