踏切音頭

先日、痛めた肩の検査のためMRI始めてやりました。狭い空間に寝たまま電動で入れられるのは火葬場の焼却炉に入れられるようなコールドスリープさせられるようなちょっと恐怖を感じます。閉所恐怖症の人は耐えられないでしょう、あれ。

さて、6の三曲目

「踏切音頭」

私的、死に直接関係ないのに死を意識させる場所、ナンバーワンは団地の屋上です。今までも散々ネタにして来ました。ところがナンバーツーの踏切。まだ一回もネタにしていなかったので踏み切りの曲にしようと作り始めました。ついでだからイキグサレでまだやっていなかったジャンルの曲にしようと思い思案した結果、音頭やっていないと気付きました。音頭といえば数え歌です。アニメの夏限定のエンディングのノリで作りました。踏切事故の数え歌なんて出来るかなぁと不安だったんですが出だしが出来たらスルスルと歌詞が出てきてノリノリで作った記憶があります。なんかメッチャ楽しかったですw

スポンサーリンク

踏切音頭」への4件のフィードバック

  1. 音頭 かつ 数え歌 そしてイキグサレらしいマッドな歌詞
    ちょっと贅沢な一曲ですねw

    激しすぎるダンスが多い中 普通に踊れそうな踊りもいいですよね(PVより)
    夏限定のエンディング ですか ほんとイメージぴったり
    アニメ化の際にはのっぺらボーイ他 準レギュラーキャラと一緒に踊りそうw

  2. 肩は大丈夫でしたか?

    踏切や団地の屋上。一歩踏み出すだけで簡単に死に直結するんですよね。
    個人的には駅のホームなんかも恐ろしいです。触れたら死ぬ高速物体の数センチ横を平然と人が行き交っているなんて怖いことだよなーってたまに思います。
    まぁ、それでも自分も同じようにできるので、どこか感覚が麻痺してしまってるんでしょうね。

    関係ないんですが、今流行ってる「カメラを止めるな!」が非常に面白かったので超オススメしておきます!

    • 肩まだ痛いです!
      エレベーターの時書いたように電車関係も普通すぎて気付かない特殊な状況ですよね。改めて考えると怖くなってきます。
      「カメラを止めるな!」見たいんですよねー。でも混んでいるらしいし時間も無いし下火になったころを見計らってみようと思っていますw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です