赤いてるてる坊主

今日は娘の保育参観。多数の4,5歳児の本気パンチをボディに受けてきました。

はい曲紹介です。10の二曲目

「赤いてるてる坊主」

一曲目が暴走族をネタにしたハードな曲だったので二曲目はしっとりとした曲にしようとボサノバを作り始めました。ある程度出来てきたらあるイメージが湧いてきました。シトシトと静かに降る雨のイメージ。この曲は雨にまつわる怪異の曲にしようと決めました。

最初は雨の日に現れる幽霊みたいなのを考えていたんですがどうも上手く纏まらない。そこで雨に関係する呪いやお呪いを考えていたら思いつきました。てるてる坊主です。他愛の無い子供の遊びみたいに思われがちですがこれもお呪い、立派な呪いです。特に雨を降らすための「逆さてるてる坊主」はいっそう呪いの性質が強くなります。てるてる坊主というと私が一番に連想するのがウルトラマンレオに登場したノーバという怪獣です。こいつは怪獣というのもおこがましいただの赤いてるてる坊主が巨大化した姿をしていて、そのシュールさから人気がある怪獣です。そこで赤いてるてる坊主を逆さに吊るしたらどうなるんだろう?というアイデアが生まれました。それはもう血の雨が降るに決まっていますよね!

スポンサーリンク

赤いてるてる坊主」への2件のフィードバック

  1. あんまり特撮わかりませんが、ノーバのビジュアルは見たことありますこれ! 不気味なのに愛嬌あるあたり、確かに人気出そうですね。

    『赤いてるてる坊主』は曲調が明るいながらも静かで、少女がクラスに馴染めていない感じが凄く伝わってきてどんよりとした気持ちになりますね。
    てるてる坊主の呪い……たぶん失敗したんだろうなぁって思ってます。

    • 呪いは結果よりやる事に意味があるように思います。面と向かって逆らう事ができない状況でもてるてる坊主逆さに吊るすだけで少しは気分が晴れるんじゃないかなと。ていうかイキグサレの曲に出てくる呪い、「呪い」「蟲寄せの歌」「サッちゃん」「ネイルガン」全部効果でてないような気がしますw

餅から にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です