夏来たぜ

今日は売り切れていたイキグサレ8と11をあきばお~こく様に納品してきました。早速通販も再開していますのでよろしくお願いします!

はい、それでは曲紹介。12の二曲目

「夏来たぜ」

イベントの締め切りが近づいているのにまったくアイデアどころかやる気が出なくて重い体を引きずるようにして曲作り始めた今作ですが、やる気の無さがピークの時に作り始めたのがこの曲です。とにかく出来が悪くても一曲完成させればエンジン動きだすだろうと期待してネタが沢山あると思われる「海にまつわる怖い話」を題材にしようと思いました。「洒落怖」読んでネタ探したんですがなんかイマイチで。大体怖くて暗い夜の海はもう「海底」とかでネタにしてますからねぇ。で、思ったんですが私、怖い夜の海なんてあまりなじみがありません。海といえば海水浴場。日焼けする太陽の下、水着の女の子がいてチャラい若者がいて海の家があるそんな場所です。これを題材にしようと思いました。それを題材にするならサーフミュージックでしょう。ビーチボーイズもベンチャーズもちゃんと聴いた事ないですがイメージだけで作りました。

サーフミュージック作ってみて気付きました。このブログでも何回か言っている私が好きな小杉保夫さんという作曲家。この方の作風真似しようと作ってみた曲もあるんですが結果別物になってしまう。それが今回、上手く行きました。小杉さん真似しようとしていなかったのにです。そうか、サーフロック作ればよかったのか。

スポンサーリンク

夏来たぜ」への2件のフィードバック

  1. こんにちは!
    ペケペケペケ…のギターに思わずニヤッとしてしまいましたw
    ドラムとギターが激しいので、全体的に音が分厚くて、すごく夏を感じますね。
    往年のアメリカンな雰囲気がありつつも、サビはちょっとリズムを崩したりと飽きがこないです。
    歌詞もイキグサレらしい爽やかさですw

    あ、11入手できていなかったので、買います!

    • こんばんは!コメントありがとうございます!
      とりあえずペケペケギター入れておけばサーフロックになるだろうと安易な気持ちで入れたのですが項をそうしてよかったですw
      11は自信作なので是非聴いてみていただけたら嬉しいです!

山本 生一郎 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です