マイケル イズ マイヒーロー

どうもです!今日は家事とか作業とか色々やらなければいけないことあったんですが我慢できなくなって娘、保育園に送った後、映画見に行っちゃいました。

「ハロウィン」です。1978年に公開されたジョン・カーペンター監督の元祖スラッシュホラー「ハロウィン」。それの正当な続編がカーペンター監督、製作総指揮の下作られるんだから見ない訳にはいきません。

ハロウィンに登場する殺人鬼、ブギーマンことマイケル・マイヤーズ。私は本当に好きでイキグサレ10で「ブギーマン~愛しのマイケル」という曲を作っちゃったぐらい好きです。でもハロウィン、シリーズ化されてはいるんですが初代、一応カーペンター監督が製作に加わっている2、ロブ・ゾンビ監督によるリメイク。それ以外はぶっちゃけ微妙な作品です。でもハロウィンのメインテーマにのってマイケルが出てくるだけで私は興奮しちゃうんですよねー。ゴジラがゴジラのテーマと共に出てきた時のように、スタン・ハンセンが「サンライズ」と共に入場してきた時の様に。

数ヶ月前にも一人でリメイク版「サスペリア」見てきたんですが、平日、真昼間一人で映画館行ってホラー映画見るってのは最高の贅沢です。無職になってよかったな~とこの時だけは心から思いますw

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です