おのれユ~チュ~ブ~!!

どうもです!昨晩、ブログ書いた後ビール飲んでまったりしていたら一通のメールが。こんな夜中になんだ?と見てみるとyoutubeからでした。内容はなんと!

「収益化無効」のお知らせでした!しかも理由は「再利用されたコンテンツ」。つまり誰かの動画無断転載したでしょ?と言うもの。

正に青天の霹靂。イキグサレを奇形と捉えられて倫理的に不適切とされたり歌詞の内容で暴力的と受け止められてBANされる可能性は考えていました。しかしまったく予想していなかった著作権がらみでの収益化剥奪。言うまでも無くイキグサレは楽曲もキャラクターも私の完全オリジナルです。ちょっと混乱してしまいましたw

動画内で背景としてお借りしたステージや小物、ライトなどのエフェクト、もしかしてMMD自体使っているのが著作権に抵触しているのか?なんて考えてしまってグラグラと怒りが湧いてしまってヤケ酒あおりながらツイッターに愚痴を書きまくってしまいました。

今日になって多少冷静になれたので収益化剥奪について調べてみました。皆さん「ゆっくり動画」ご存知でしょうか?東方プロジェクトというゲームの二次創作です。頭しかないデフォルメされたキャラと合成音声が特徴です。東方プロジェクトの作者さんは著作権フリーを宣言しており二次創作が盛んです。その著作権フリーであるはずの「ゆっくり動画」が収益化剥奪されまくっていて問題になっているようです。

youtube側は収益化剥奪の理由を明確にしないので様々な憶測が飛び交っていて「ゆっくり動画」界隈は混乱しているんですが色んな検証、意見を見た結果、恐らく私の場合はこれが原因だろうと思える物が見つかりました。

ゆっくり動画すべてが収益化剥奪されていないのに目を付けた方が検証した所、昔から動画作ってきた方が収益化剥奪されているそうです。昔。ニコニコ動画が流行っていた頃。つまりニコニコからyoutubeに鞍替えした方たち。その方たちはニコニコにまだ動画を残していた。youtubeの規約に

  • 先に別の場所でアップロードされているコンテンツ
  • 複数のユーザーによって何度もアップロードされたコンテンツ

これは違反だとされていました。イキグサレもこれですね。最初ニコニコでアップした物もyoutubeに上げていますからね。そしてニコニコのみでやっていた時、youtubeに無断転載された物もあります。となると収益化剥奪を回避するにはニコニコにある動画の削除。無断転載された動画を探して運営に報告。となります。

しかしですねぇイキグサレをブレイクさせてくれた記念すべき動画「拾ったCDに入っていた動画」は私が投稿したものではありませんから削除できませんし記念の動画ですから削除したくありません。また無断転載されたものについては著作権が自分にあることを証明するのに酷く手間がかかるようです。

仮にニコニコの動画を削除し無断連載動画削除されても本当に今回の収益化剥奪が回避されるか分かりません。なぜ「ゆっくり動画」に集中して収益化剥奪されたのか。憶測の一つにyoutubeの規約のある部分を上げている物がありました。

  • 第三者のコンテンツを合成音声が読み上げたもの
  • 大量生産されているかまたはプログラムで生成されたコンテンツ

収益化の判定はAIが自動で行っているという話です。となると合成音声のみで構成されている動画はまず一つチェックされてしまいます。イキグサレの歌声、合成音声と誤解されてもおかしくないかもしれません。ビデオカメラ等で撮影された実写が含まれていない動画も「プログラムで生成された」と認識されてしまう可能性も否定できません。

もし後者の方で引っかかっていたらお手上げです。イキグサレという作品そのものがyoutubeにそぐわなかったとしか言いようがありません。

ニコニコの動画を削除するのは嫌だしyoutubeの規約に合わせてイキグサレを変えるのはもっと嫌です。恐らく今のyoutubeのアカウントは消去する事になると思います。

でもyoutube、世界最大の動画サイト。無料で使えるんだから利用しない手はありません。今以上に有効利用できる方法を模索していこうと思います。今、私が目指しているのはイキグサレのビジネス化。趣味だったら「おのれユ~チュ~ブ~!!」と怒っていればいいですが仕事だったらこれぐらいのトラブル普通に起こるでしょう。ささっと処理して次に行こうと思いますw

昨晩、ヤケ酒飲んで愚痴っていた時、ツイッターで「応援してくれ~!」なんて呟いたら沢山の方から応援を頂きました。本当にありがとうございます。マジで泣きそうになりました。ファンと言ってくださる方の優しさに甘えることなく精進いたしますのでこれからもよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です