はらぺこ軍団

最近、曲作りのため寝不足です。作業終えて寝ようと思ってもなんか神経が高ぶっていて酒を入れないと寝れません。困ったぜ!

それでは曲紹介、7の二曲目

「はらぺこ軍団」

ギターをいじくってたら変なアルペジオのフレーズが出来たので採用。これを元に久々に捻くれモードで作りました。気持ち悪い曲が出来上がったので歌詞も気持ち悪くしたいと思い聴きながら考えていたらギターのフレーズが小さい虫がチョコチョコ歩いているように聞こえてきました。そこで「蝿の女王」「蜘蛛ちゃん地獄」に続く虫シリーズ、今回はアリでいこうと決めました。

前に読んだ本で強烈に記憶に残っていたのがあって、通り魔事件に遭遇して一命を取り留めた女性の話です。路上で血まみれになって意識朦朧としていた所を発見されて病院に運ばれたんですが医師たちの会話は聞こえていたそうです。医師が「早く傷口を処置しろ!」と怒鳴っているんですが看護士が「出来ません!」と言っていて「傷口にアリが集っているんです!」と言うのが聞こえたそうです。そうか、アリも死体食うのかと結構驚きでした。死体の分解者といえば蝿やシデムシを思い浮かべますがこれらは死んで腐敗が始まってからやってきます。まだ息がある新鮮な状態で食らい衝いてくるアリのほうが何だか凶暴な気がします。すぐ側にいる身近な虫なのにこういう一面があるっていうのは面白いです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です