夜走る

どうもです!今日はあきばお~こく様に「イキグサレ12」納品して来ました!いつも通りなら2,3日後には通販開始されると思います。よろしくお願いします!

それでは曲紹介。8の九曲目。この曲、8の中では一番の自信作です。

「夜走る」

8製作も大詰め、もうネタもアイデアも突きかけていてコンセプトとか制作方法とかいっている場合じゃなくなりました。そこで曲と歌詞、同時進行で作ることに。なんとかひねり出したネタは当初、ターボばあちゃんや高速道路で車と併走して窓ガラスをコンコン叩く幽霊といった高速移動系の怪異でした。そのイメージを元に夜の街を疾走するような曲を作り始めたんですが・・・なんか作っているうちに凄いカッコイイ曲になっちゃいましたw

この曲にターボばあちゃんは合わねえだろということで急遽、歌詞を変更。夜の街を疾走する何かをしばらく考えていました。それで思い出したのが私の十代の頃。ストレスが溜まりすぎて叫びたくなったり破壊衝動に駆られた時、有効だった解決方法。それは夜中の町をママチャリで走り回る事でした。人気のなくなったオフィス街を「あー!」って言ったり歌歌いながら自転車こぐとビックリするぐらいスッキリします。お巡りさんに呼び止められたことも数回ありましたがw

それで溜まりに溜まったストレスや鬱憤を爆発させて夜の街を疾走する曲になりました。聞き返してみるとこの曲聴いただけでスカッとする気がします。当時の感覚を上手く表現できたと思います。

スポンサーリンク

夜走る」への2件のフィードバック

  1. 確かにターボばあちゃんっぽくはないですねw
    この曲はカッコよくて本当に大好きです。疾走感にあふれていて、歌詞のとおりに夜の町を大声出しながら走りたい衝動に駆られます。
    ただ本当にやったら通報されそうなのでやらないんですが……って思ってたら山本さんが自転車で経験済みでしたww

    • さすがに通報はされてないですよ!職質ですw
      でも夜の街はすごく魅力的です。酔っ払って自転車こいでるとこのまま空飛びそうな気さえしてきます。もう良い大人ですからそういうのは自重しますがw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です