リハビリ

どうもです!ようやく今週から曲作りのため楽器に向かうようにしました。ベースやギターやキーボード、ペロペロ鳴らしているだけですが、まずはこうやって楽器に触れる事に慣らしていきます。

イキグサレ9で実験的に二ヶ月でアルバム製作するというのをやって一応の成功を収めたんですが、おかげで余裕ブッコいてしまいまして。ここ数年、楽器手に取るの年に二ヶ月だけになっています。そんなですから曲作り始めるときはかなり腕が鈍っています。

しかし不思議なもので楽器って一度弾けるようになると久しぶりでも弾けるんですよねぇ。何年かぶりに自転車乗っても問題なく乗れる、あの感じに似ています。でも久しぶりに自転車乗って坂道登るとキツかったりするじゃないですか。楽器もサボってた分、指や手首が動かなくなっているのでまずはリハビリです。

まずは指にベースだこ作らないと。水ぶくれ出来るまで弾いて皮破れば一発で固くなるんですけどね。なんだかんだで楽器弾くのは楽しいです!

ゲームは一日一時間まで!(無理ゆうな!)

どうもです!相変わらず土日は子供の相手で大した作業は出来ません。次回作の衣装のイメージ纏めるためネットで画像検索するくらいしか出来ないのでひたすらネット見ていたんですが、なんかムラムラとゲームをやりたい気分が湧いてきてしまいました。

前からの癖で本腰入れて作業始める前にワンクッションなにか別のことやりたくなるんです。PCで出来るフリーゲームが丁度いいのですが前回、イキグサレ12制作時は「ざくざくアクターズ」というゲーム始めたのですが作業前の息抜き以上にはまってしまい制作進行に甚大な影響が出てしまいました。

そして今回やりたいゲームは「らんだむダンジョン」というゲーム。「ざくざくアクターズ」と同じ作者さんのフリーゲームです。噂では「ざくアク」なみに時間泥棒なようです。でもやりたくでしょうがないんだから始めてしまいます!

来週からは音源制作、動画制作、家事、ゲームとかなりタイトなスケジュール組まないと色々やばそうです!といっても半分以上は遊びなんだけど!がんばります!

疲労を超えるぜ

どうもです!一昨日、動画上げたばかりですがもう次の動画の構想を練っております。これぐらいのスピード感でやっていかないと月一動画なんて間に合わないですからね!

とはいっても流石に疲れが来ておりますwアルバムも本格的に作り始めないとヤバイ時期ですし。でも基本的に好きでやっている事ですから精神的には非常に充実してるんですよねー。ただ体が追いつかないw

作業始めちゃえば集中出来るんですが体の疲労が残っているときは始めるまでがオックウでオックウでwこういう時、一番効果的に私を作業に向かわせてくれるのは、やはり皆さんのコメントやイラストです。本当に力強く背中を押していただいてます。

いつまでネタが持つか不安ではありますが行ける所まで行ってみます!

とりあえず出来たよ

どうもです!先ほど動画制作、ようやく入力全部終わりました!イエイイエーイ!

後は出力して歌詞つけるだけです。この調子なら明日の夜にでも公開できそうです!

でも明日は娘の保育参観。お昼には一緒に帰ってきちゃいます。その後、娘のリクエストでアップルパイ焼かなければいけません。パイ作りは結構手間かかるのでちょっと作業間に合うか不安ではあります。

しかしですねぇ。ほぼ完成しましたからねー。こうなっちゃうと早く皆さんに見てもらいたくてしょうがなくなっちゃうんです。見てもらってご感想いただくと作品は自分の手を離れて客観的に見れるようになります。自作品としてではなく一イキグサレファンとして早く新作見たいよーってなるんですねw

出力、歌詞付け、エンコードと時間が掛かる作業は残っていますがなんとか時間を作って明日にはアップしたいと思っています!

もうちょっと!あと少し!

どうもです!ようやくさっき振り付け終わりました!イエーイ!いやあ、なんか今回きつかったです。出てこないのをむりやりひねり出した感じがしています。出来の方はよく分からないですが出来上がったと同時に雷鳴り出したんで

「ふははは!天も祝福しているわ!」

という気分なのできっと大丈夫でしょう。

後は小道具やゲストキャラの動き、ライトなどのエフェクト、カメラワークだけです。上手くいけば来週頭には公開できそうです。

でも明日は妻はお出かけ。子供たちには「回転すし連れて行け」と言われています。週明けはいきなり息子と娘の授業参観が控えています。どうかなー、できるかなー?でもやります!もうちょっとで新作動画公開するので乞うご期待!

よろしくおねがいします!

怪談見まくり

どうもです!ここ数日は動画製作。その合間にアマゾンプライムで怪談系動画見ていました。新譜のネタを集めるためです。

しかし怪談。昔からDVD借りてみたりネットであさっていたのでなかなか目新しいものに出会う事は少ないです。見ればそこそこ怖くて面白いのですが曲のネタに出来るほどのインパクトはありません。アマゾンプライムのレビューも出演者の話し方、話術の評論ばっかで純粋に話の内容で引き込まれている方は少ないようです。

とは言え見ていれば「この鉄板ネタ使ってなかったな」とか「この部分広げればネタになりそうだな」と色々見つかります。とりあえず十曲分大雑把なネタを集めて曲作り開始しようと思います。でも曲作り始めると最初用意したネタ、半分ぐらいは使わないんですよねー。曲に引っ張られてもっといいアイデアが大体出てくるからです。

今回は動画作りと曲作り同時進行でやってみようと思っているんですがそれがどのように作用するか楽しみであり不安でもあります。

悪夢?予知夢?

どうもです!相変わらず振り付けで足踏みしていたのですが、思い切って今まで作ったところ没にして新たに作り直したところ順調に進み始めました!いや良かった。あまり一つの事にこだわり過ぎるのもダメでしたねぇ。

話は変わって先日。夢を見ました。毎年参加している同人音楽即売会M3に行く夢でした。夢の中で自分のスペースにいる訳ですがあることに気付きます。

「あれ?俺、新譜手を付けてもいないじゃん!じゃあせめて旧譜だけでも・・・ってこれも用意してねえ!手ぶらで来ちゃったのー?!」

とパニックになったところで目が覚めました。この夢、何かの啓示のような気がしたので新譜の制作も始めようと思いました。まずはネタ集め。アマゾンプライムで怪談系の作品を見まくろうと思います!

だって俺、振り付け師じゃねえもん!

どうもです!今日は昼間から近くの大きい公園で娘のクラスメイトや保護者の方とピクニックです。最初は水鉄砲大会ということでまたビチョビチョにされるのを覚悟していたんですが今日は気温が低かったので中止。ほっとしたんですがそれでも子供数人相手に遊ぶのは楽しいけどクタクタです。恐らく明日は筋肉痛でしょう。

さて本業(?)の動画制作ですがちょっとつまずいております。モデリング、レイアウトと調子よく行っていたんですが「振り付け」で困っています。何もアイデア出てきません。これは困った!

前作の「夏来たぜ」はサーフロックということで昭和の香りのするゴーゴーダンス。「夜走る」は走っているだけ。「ファンク」はファンクらしく腰の入ったセクシーダンス。と最初からイメージあったんですが今回はなんのイメージも無く一拍づつアドリブでポーズ付けています。こういう元のイメージがない時の振り付けはいつも時間が掛かってしまいます。

とはいえ「落下ガール」や「永久のワンダーランド」の時も同じような状況で作って満足いくものが出来たので今回もあまり心配はしていません。しつこくやっていれば完成できるでしょう。

振り付けと言えば時々頂くコメントで「ここは○○の振り付けだな」とか「これ○○と同じ」など言われますが、振り付け再利用したこと一切ありませんw全部その場その場で作っています。まあ私一人で作っているんだから似たような物になっちゃうのは、ご了承くださいw

アセトアルデヒドの恐怖

どうもです!昨日、ブログ書くのサボってしまいました。なので朝更新です。

一昨日、その前と軽く飲んだのですが昨日まで酒が残っていたようで何も出来ませんでした。やばいですねー。アルコール分解能力、低下しているようです。胃腸の調子もなかなか復活しないし。

ちょっと色んなことアルコールに頼るのは控えた方がいいかもしれません。でも明日、また娘のクラス会があるんだよなー。アルコール入れないとやってられないだろうなー。なんとか帰ってきてから作業できるぐらいに控えたいです!

ゴジラ、ゴジラ、ゴジラとメカゴジラ

どうもです!昨日映画見に行ってサボっちゃったので今日は掃除&動画制作です。動画のほうはいい具合に進めております。トラブルなければ今月中にいけると思います!

という訳で映画。私が愛して止まないゴジラの新作。「キング・オブ・モンスター」です。ハリウッドで作られた三作目のゴジラ。しかもモスラ、ラドン、キングギドラ出るんだから見ないわけにはいきません。

見た結果、評判通り怪獣好きにはたまらん映画でした。映像、音楽最高です。特に平成VSシリーズが好きな方は「見たかったゴジラだ!」と思うんじゃないでしょうか。とにかく怪獣バトルは大迫力でこれだけでもう大満足です。

という事を前提でお話しますが私は少し違和感を感じました。ストーリーや登場人物の言動が支離滅裂だったりします。しかし昭和ゴジラで育った私にはなんの問題もありません。また今作、怪獣たちが強大で怖いのと同時に表情豊かで愛嬌があります。「シェー」やったり怪獣ランドで仲良く暮らしていたゴジラを彷彿させます。

ですがこういうノリには死は合わない気がしました。ストーリーの軸に身近な人の死を置いているし戦闘シーンでも個人の死を意識させる演出があります。せっかくのお祭り映画なのにその度に水をさされる感じ。どうせならホラーコメディみたいにスラップスティックにやればいいのに。ってハリウッドの大作じゃ無理かw

普通に考えれば昭和のゆるーいゴジラだってきっと人はいっぱい死んでいるんですよ。でもそんなのはスルー。一々描写しない。爽快感が失われますからね。リアリティなんてクソ食らえ!wその路線でいくなら「シン・ゴジラ」みたいにするしかないもんなー。

でも「キングオブモンスター」は凄く面白いのでお勧めです!w